FC2ブログ

こんばんは、自律神経やられてるHMDです。

ブログを書くのを3週間も忘れていました。
ダメダメですね苦笑
9月の半ば頃から急に夜が涼しくなり、昼は暑い、夜は寒いみたいなある意味夏よりキツい気候に参っています。

さて、そんなこんなでもう9月も終わり、あと一週間で後期が始まってしまいます。長かった夏休みでしたが、情勢的に上手く遠方に行くことも叶わず、不完全燃焼感はあります……
後期から僕は研究室配属も始まり今以上に忙しい感じになりますが、KUBCでは11/14.15に、オンラインKoSを企画しています!!!
オンラインならではの部分も含め、様々な企画を用意していますので、是非参加して頂けたら嬉しいなと思います。

来週から後期ですが、みなさん頑張っていきましょう!
スポンサーサイト



こんばんは〜!ギリギリでブログのことを思い出した3号棟です!

突然ですが、私今日まですごく忙しかったんですよ。
11月14,15日に行われるオンラインKoSで企画を担当するのでその準備と、頼まれて引き受けた大学で参加しているプログラムの動画編集と集中講義がありまして、さらに他の企画関連の些事やら旅行やらもうてんてこまいでした。精神がやられましたね…今まで何もしてこなかったのに急にこんな予定の詰めかたは耐えられませんでした…

…おわかりいただけただろうか…もう一度ご覧いただこう。
「〜さらに他の企画関連の些事やら『旅行』やら〜」


旅行!!!!!!!!

そう私、旅行に行ってきたんです!旅行といっても小旅行です。このご時世なので飛行機を使った移動などは憚られるので車で行ってきました。
旅行先はネスタリゾート神戸です。最近めちゃくちゃCMしてますよね〜ネスタ。本当は3月くらいに行きたかったんですが流れて、Go toキャンペーンがあるのでこの時期に計画し直した結果ほぼ半額でホテルに泊まれました。ありがとう国。

ネスタ、9月の平日だから大学生だけで空いてるかな〜と思ったんですが、行ったら子供連れの多いこと多いこと。なんで平日なのにいるんですか?親が子供に教育を受けさせるという国民の三大義務守ってないじゃないですか。ちゃんと学校に行かせて欲しいですね。(混んでいたことへの腹いせ)

1泊2日だったので結構色々回れましたが、スカイイーグル(ながーいジップラインです!)だけは1日目も2日目も2時間以上混んでいて諦めました…恐るべしネスタリゾートの人気具合…まぁ目玉ですからね、人が集まるのも理解できます。
しかし2時間…しかも私たちが帰るときには4時間待ちでした。恐るべしネスタリゾートの人気具合(2回目)

楽しい旅行なのにほぼ愚痴しか書いていないんですが、本当に楽しかったです。混んでいると言っても目玉以外は1時間も待たないような感じなのでアスレチック系が好きな人は行ったらとても楽しめると思います!
あ、自家用車はあった方がいいと思いました。園内に無料バスは走ってるんですが、なかなかそれに時間を合わせるのは大変なので…


…KUBCの記事なのにネスタリゾートのダイマをしてしまいました。お詫びに?KUBCのダイマをします。

KUBCは11月14,15日にオンラインYoutube LiveでオンラインKoSを開催します!いろんな映像作品や視聴者参加型企画、また豪華景品が当たるビンゴもありますよ!気になる方はぜひぜひ参加してください〜!!気にならなくても予定がないなら参加してください〜!!ビンゴに参加するだけでもいいので!!!!!ぜひ!!!ね!!!!


以上、必死な3号棟でした〜それではまた( ´∀`)

こんにちは。午前7時です。
今回は分かる人には分かる話をしようと思います。

まず、皆さんTOBってご存知ですか?
Take Over Bid、つまり株式公開買付けのことです。
細かい話は抜きにして、ここではざっくりと、
「あの企業を支配したい」と思った企業とかが、
その企業の株をめっちゃ買おうとすることだと思ってください。
(ちなみに、「もう支配してるけど100%完全に支配したい」
みたいなときもやります)
もう、この「支配したい」って感情の時点で良くないですか??

で、更に良いのが、株式会社は色んな気持ちが混じってくる、
っていうところですよ。
一つの会社でも、株主、取締役、従業員といった役割によって、
さらには個人によっても、考え方が違う。
これが、コンフリクトを生じさせるわけです。
まさにスパイス、話が盛り上がってくるわけです。
例えば、取締役や従業員は支配されたくない、と思っていても、
株主がTOBに応じて株を売ってしまえば、嫌でも支配される。
逆に、あの企業になら支配されてもいいと取締役が思っても、
株主が安いから売らないと言えば上手く行かない。
これは買う側(TOBを仕掛ける側)にもあります。
普通はTOBをする=ラブコールなわけですが、
株主はあんまり賛成していないこともありますからね。
そういう激しい情動があるのも魅力的です。

そして、事例がいっぱいある!これはもう言わずもがなです。
最近だとコロワイド(かっぱ寿司とか持ってる会社)が大戸屋に、
コクヨがぺんてるに、敵対的TOBを仕掛けました。
友好的なところだと、ソフトバンクとNAVERがLINEに、
伊藤忠がファミマにやってますね。
このうち、コクヨがぺんてるに仕掛けたときには、
プラスがホワイトナイトとして友好的TOBを行いました。
コクヨからぺんてるを救いに来たホワイトナイト、
白馬の騎士というわけです。滾りますよね。
コクヨとプラスは業界1位2位なので、そういう意味でも熱い。

こういう視点でTOBのニュースを見ると、
もうそれは良くできた一次創作です。
コクヨ→ぺんてる⇄プラス、みたいな関係性、
そこに渦巻く感情と金の論理たち、良くないですか!?
良くわからん、って人は、とりあえず、
自社の株主=親族、取締役=「僕」という捉え方はどうでしょう。
あるお金持ちの企業にTOBという「お見合いの申し込み」を受けた
「僕」は、それが「僕」を支配して利用したいだけの敵対的な
TOBだと思いました。
でも、その企業はお金と社会的地位にものを言わせて親族たちを
丸め込んでいきます。
「あんな企業に支配されたくない!」と思った「僕」を、
ホワイトナイトが助けに来てくれたとなれば、
必然、恋に落ちるという訳です。
こういう書き方だとありがちな少女漫画のような筋書きですが、
実際にはもっと複雑で、愛憎渦巻くものが見れます!

誰か擬人化して漫画とか小説とか書いてくんねぇかなぁ!

以上、午前7時プレゼンツ、TOB擬人化のススメでした。